【パワプロ】調子アイコンの影響と調子安定&極端の効果

調子

どうも、テトラです。

このアイコン、読者の皆さんもよく見ますよね。

絶好調 絶不調

 

 

調子またはやる気は、サクセスだけではなく試合にも大きな影響を与えるので気にします。

でも、実際、調子がいいとは、どのくらい良いのか、調子が悪いとは、どのくらい悪いのかあんまりしりませよね?

今回は、調子はどれほど影響をあたえるか調べてみました。

調子の種類

調子には、5つの種類があります。

絶好調、好調、普通、不調、絶好調です。

どの調子にあるかにより、サクセスでの経験点やスタジオでの選手能力に大きな影響を及ぼします

サクセスでの影響

調子による経験点への影響

調子(やる気)補正として、練習の時の経験点の計算の中に乗算されます。

絶好調の時は×0.1、好調は×0.05、普通の時は無し、不調の時は×-0.1、絶好調の時は×-0.2です。

タッグ

絶不調の時はマイナスで乗算されてしまいますので、経験点がかなり減ってしまいます。

絶不調を維持しないように気をつけましょう。

調子によるイベントへの影響

金特イベントのなかには調子(やる気)依存のイベントが多くあります。

露骨に変わってくるイベントもありますので、できる限り調子を落とさないようにしましょう。

スタジオでの影響

特殊能力への影響

①絶好調の時

絶好調の時は、一部の赤特殊能力が発動しなくなります

力配布や短気、送球×、エラーなどは発動するので気をつけましょう。

②絶不調の時

絶不調の時は、特殊能力が発動しなくなります

そのため、打率や得点などもかなり下がります。

例外として、対エース、対強打者、逆境、闘士、気分屋などは発動します。

選手能力の影響

選手能力への影響は「調子安定」と「調子極端」を持っているか持っていないかによっても変わります。

わかりやすく表にまとめてみました。(独自の調査によるものですので、正しいとは限りませんのでご了承ください。)

野手能力への影響

①通常

ミート パワー
絶好調 +15 +15
好調 +10 +10
普通 0 0
不調 -10 -10
絶不調 -15 -15

②調子安定取得時

ミート パワー
絶好調 +10 +10
好調 +5 +7
普通 0 0
不調 0 -5
絶不調 -5 -10

③調子極端取得時

ミート パワー
絶好調 +20 +20
好調 +15 +15
普通 0 0
不調 -15 -15
絶不調 -20 -20

投手能力への影響

①通常

球速 コントロール 変化球量
絶好調 -1 +24 +3または+2
好調 -2 +12 +2または+1
普通 -4 0 0
不調 -6 -12 -1
絶不調 -8 -24 -2

(変化量に関しては、球種の数によって変動します。)

②調子安定取得時

球速 コントロール 変化球量
絶好調 -1 +24 +2または+1
好調 -2 +12 +2または+1
普通 -4 0 0
不調 -6 -12 0
絶不調 -8 -24 -1

(調子安定による、球速とコントロールの不規則な変動はなしだと思われる。)

③調子極端取得時

球速 コントロール 変化球量
絶好調 -1 +24 +3
好調 -2 +12 +2
普通 -4 0 0
不調 -6 -12 -2
絶不調 -8 -24 -3

(調子極端による、球速とコントロールの不規則な変動はなしだと思われる。)

調子の上げ方

調子が下がってしまった場合の上げ方について紹介します。

⑴遊ぶコマンドをつかう

遊ぶコマンドをつかうと調子が2段階あがります。

⑵彼女キャラと練習をする

彼女キャラとの練習後に起こるイベントで、調子をあげることができます。

⑶デートやイベントで回復する

デートをしたり、イベントで回復することがあります。

ただし、調子が下がるイベントもあるので気をつけましょう。

まとめ

今回は調子についてまとめました。

意外と知らないことも多かったのではないでしょうか?

サクセスだけではなく、スタジオでは特に大きな影響をあたえるので調子MAXドリンクを使うなどして調子を保ちましょう。

調子をうまく調整することにより、もっと深いパワプロライフを楽しみましょう。



調子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください