【パワプロ・パズドラコラボ】ハクとソニアの評価とガチャ

ハク

どうも、テトラです。

待望のパズドラコラボがきましたね。

新キャラとイベントが追加され大コラボですね。

ガチャで追加されたハクとソニアですが、どんな強さなのでしょうか?

ガチャは回すべきなのでしょうか?

今回は、新キャラのハクとソニアについてまとめています。

ハクの評価

コラボだけあって気合の入った絵ですね!

ハク

 

ハクの基本情報

まずはソニアの基本情報を見てみましょう。

得意練習 打撃
前後
金特(確定) なし
金特(不確定) 孤軍奮闘
みなぎる活力
コツ レーザービーム、意外性、速攻、初撃、冷静

ハクには打撃上限がつきましたね。

これで、打撃上限は三人目でミート106が目指せます。

コツは良い方でしょうか?

パズドラコラボ

金特が不確定なのが、不安要素ですね。

ハクのテーブル

LV1 初期評価(SR) 55
タッグボーナ40%
コツイベントボーナス40
LV5 初期評価(SR) 65、(PSR) 70
LV10 タッグボーナス55%
LV15 コツLVボーナス2
LV20 技術ボーナス2
LV25 タッグボーナス70%
LV30 ミート上限2
得意練習率15%
LV35 月輪の白虎
(技術ボーナス、得意練習率)
練習効果アップ15
LV37(SR+1) 初期評価(SR)70、(PSR)75
LV40(SR+3) 初期評価(SR)65、(PSR)70
LV42(PSR+1) 初期評価(SR)65、(PSR)70
LV45(SR+5)(PSR+3) 技術ボーナス6
LV50(PSR+5) 練習効果30

いわゆるキノコテーブルですね。

45の恩恵が少ないテーブルですので、35でも十分つかえると思います。

ただ、このテーブルの醍醐味がlv50で練習効果30です。

lv50を目指せない人も多いと思うので、フレンド枠になりそうですね。

ハクについての評価

打撃上限がついており、打撃105→106の査定が70でした。

金特1つ分なので、なかなか強いと思います。

しかし、ありふれた技術ボナの打撃キャラで、その上、金特不確定です。

かなりポテンシャルはあるキャラですが、現状の環境では必須ではなさそうです。

ただ、環境が変われば活躍する機会もあります。

35でも使えるテーブルですので、母体確保だけしても良いでしょう。

ソニアの評価

女の子なのにかっこよさがりますね!

ソニア

ソニアの基本情報

続いてソニアの基本情報を見て行きましょう。

得意練習 筋力
前後
金特(確定) 不動の四番
勇猛果敢
金特(不確定) なし
コツ チャンス、プルヒッター、一掃、ムード

筋力練習なのに、守備上限がつきました。

コツがいまいちなのが、少し不安要素ですね。

金特は確定ですので、安定したサクセスができるでしょう。

ソニアのテーブル

LV1 初期評価(SR)15
タッグボーナス40%
コツイベントボーナス40%
LV5 初期評価(SR) 25、(PSR) 30
LV10 筋力ボーナス4
LV15 コツイベントボーナス2
LV20 コツイベント率20%
LV25 タッグボーナス80%
LV30 守備力上限2
初期評価(SR)50、(PSR)65
LV35 絶世の紅龍喚士(タッグボーナス、やる気)
筋力ボーナス8
LV37(SR+1) 初期評価(SR)55
LV40(SR+3) 初期評価(SR)60、(PSR)65
LV42(PSR+1) 試合経験点ボーナス5%
LV45(SR+5)(PSR+3) 試合経験点ボーナス10%
LV50(PSR+5) タッグボーナス90%

テーブルは、ワイルド神成などと同じテーブルです。

lv45で試合経験がつくのでぜひ、解放したいでしょう。

筋力練習の筋力ボーナスなのでthe筋力キャラのようですね。

ソニアについての評価

こちらもかなりのポテンシャルのあるキャラです。

ただ、コツが少し悪いのが気になります。

金特は確定です。

筋力をかなり消費する金特ですが、筋力キャラなので問題ないでしょう。

筋力上限が出れば、経験点バランスもうまくいきそうですね。

現環境では、冴木には勝てない性能です。

ただ、守備が106や111を目指せるようになれるような環境になれば、不足しがちな筋力を補えるので必須になるでしょう。

ガチャは回すべきか?

今回のガチャの目玉キャラはソニアとハクです。

かなりポテンシャルのあるキャラですので、ぜひ確保しておきたいでしょう。

今回のガチャは、1回目と3回目がバナーSR確定です。

そして、なんと6回目はバナーPSR確定です。

パズドラコラボ

4回目はバナーキャラのみが出現です。

今回のガチャは、母体確保や解放がしやすくなっているでしょう。

母体が欲しい人や、イベント用のキャラが欲しい人はぜひ、回しましょう。

テンプレを書き換えるほどではありませんので、石に余裕のない方はスルーしてもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

ハクとソニアの性能は分かりましたか?

今回はどちらも上限がついているので、ぜひ、上限を持ってない人は回しましょう。

また、これから先の環境でも使える可能性の高いキャラです。



ハク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください