【パワプロ】冴木創(さえきはじめ)の評価と性能

冴木

こんにちは、ナカガワです。

皆さんはパワプロのイベキャラで何が一番強いと思いますか?

私は冴木(さえき)だと即答します!

毎年年末に次の年の主流になる新キャラが登場しますが、冴木は2017年のその枠で登場しました。

冴木

登場した当初からほとんどの高校のテンプレデッキに入り込み今でも必須キャラとされています。

なぜこんなに冴木が最強キャラとされるのか

冴木が持つ役割も含めて、これから説明していきたいと思います。

冴木の性能

ここまで冴木が最強とされる訳は万能性とそれを越える性能のキャラがいないことが挙げられます。

では冴木の性能を見ていきましょう。

レベル ボーナス ボーナス
レベル1 SR:初期評価40
PSR:初期評価45
以下SR、PSR共通
スペシャルタッグボーナス30%
スペシャルタッグ「メンタル」6

コツイベントボーナス40%
レベル5 初期評価55(SR),60(PSR)
レベル10 Lv.10 コツイベント率アップ40%
レベル15 コツレベルボーナス2
レベル20 得意練習率アップ15%
レベル25 スペシャルタッグボーナス50%、スペシャルタッグ「メンタル」9
レベル30 守備力上限アップ
初期評価70(SR),75(PSR)
レベル35 甲子園への憧れ
(スペシャルタッグボーナス
試合経験点ボーナス)
練習効果アップ10%
レベル37 (SR上限開放時) 精神ボーナス4
レベル40 (SR上限開放時) 精神ボーナス8
レベル42 (PSR上限開放時) 技術ボーナス4
レベル45 (SR,PSR上限開放時) 技術ボーナス8
レベル50 (PSR上限開放時) 練習効果アップ30%

 

はい、改めてテーブルを見てみると化け物ですね笑

特に注目したいのはタッグボーナス、技術ボーナス、精神ボーナス、練習効果UP、得意練習率UPですね。

これらは他のキャラクターに比べてずば抜けています。

見ての通りタッグが強いのにも関わらず得意練習が2つあること守備力上限解放が可能になるといった部分から最強と言わざるを得ません。

冴木の強み

冴木の強みは先程も述べたようにこれまでに類を見ない圧倒的なテーブルでしょう。

その強さについて分けて解説していきます。

冴木の強み①

タッグボーナスが強い

冴木 タッグ

冴木はスペシャルタッグボーナス70%を持っており現状3番目くらいのタッグ力を持っています。

そのうえ得意練習が2つあるので冴木が絡むタッグでは技術と精神ポイントをかなり稼げるのです!

冴木の強み②

守備力上限解放を持っている

冴木テーブル

基礎能力上限解放は今のパワプロではすっかりおなじみとなっており、冴木が持つ守備力上限解放は東条やソニアが持っています。

ただ冴木は上限解放を持ったうえに得意練習が打撃と精神なので、守備力アップに必要な技術と精神ポイントが稼げるので他のキャラに比べてとても扱いやすいのです。

冴木の役割

このように冴木は強い点がいくつもあり野手を育成するときに必須のキャラと言えます。

そんな冴木をこれまでサクセスで使用してきて、私は3つの役割があることが分かりました。

1つ目は守備力上限解放で査定をあげること

2つ目は強力なタッグボーナスや練習効果アップで経験点を大量に稼ぐこと

3つ目はメンタル練習で体力を回復しつつ経験点を稼ぐこと

です!

この中でも私は3つ目のメンタル練習で体力回復しながら経験点を稼ぐがとても重要な役割で冴木の最大の強みだと思っています。

今のパワプロではいかに経験点を稼げるかで強い選手を作れるか作れないか決まってきます。

その中で休むコマンドを利用する回数が多ければ多いほど練習で経験点を稼ぐチャンスを失うことになります。

しかし、冴木は「スペシャルタッグメンタル9」「タッグボーナス70%」を持っているのでメンタル練習の際に体力を20~30弱回復しつつ経験点もバリバリ稼げるという一石二鳥のイベキャラなのです!

これはデッキにいれないと勿体ないといえるイベキャラですね笑

まとめ

ここまで冴木の性能と強み、役割について説明してきました。

冴木は経験点を稼いだり、体力を管理したり、査定をあげることができます。

冴木1人でイベキャラ2人分の働きをすると言っても過言じゃありません!

みなさんも冴木の性能を把握した上でサクセスをしてみると、冴木が最強キャラと言われる所以を理解できると思います!



冴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください