【パワプロ】鳴響(めいきょう)高校の野手テンプレとオススメデッキ

アイキャッチ

どうもtkcom1877です!

この記事を読む際、ぜひこちらの記事もご覧ください!

アイキャッチ

【パワプロ】鳴響(めいきょう)高校の投手テンプレとオススメデッキ

2019年1月31日

皆さんは鳴響高校での野手育成は、いいイメージありますか?

私はあまりいいイメージはありません。楽譜や役割のを考えたうえでのデッキ構成など、なかなかいい組み合わせが見つからないということはありませんか?

今回はそんな鳴響高校の野手のテンプレデッキについて提案していきたいと思います。

上限アップ3人編成デッキ

今回は3人の上限アップイベキャラを入れてデッキを組んでみました。デッキは走力・肩力上限は外しています。

4上限デッキは現状難しいと思い3上限でデッキを考えてみました。

野手5人+相棒1人デッキ

野手
楽譜冴木
*アイコンタクト*
楽譜
佐倉
霧崎
*ヒートアップ*
楽譜
猛田
*つるべ打ち*
楽譜
納見
*つるべ打ち*
楽譜
岸田
*つるべ打ち*
*コンプボーナス・星の数は変動します*
イベキャラのLvは45以上で想定しています。
佐倉
  • ダッグトレーニングが行える。
  • 練習後に少量だが回復できる。
  • 体力回復量がイベント含めてかなり多い。
岸田
  • ダッグ練習でかなりの精神ボーナス。
  • 軽くて高査定の金特。
  • ミート上限値+2アップ
納見
  • ダッグ練習で技術pt獲得。
  • 気迫ヘッドが高査定。
  • イベントでの獲得経験値が高い
霧崎
  • ダッグ練習での筋力pt獲得。
  • 試合経験点UP効果(Lv45以上のみ)。
  • 捕球上限値+2アップ。
  • 金特殊能力不確定。
猛田
  • ダッグ練習で精神pt獲得。
  • 金特が最大2種類取れる。
  • 金特『勝負師』が査定効率が悪い。
  • 金特不確定(勝負師)。
  • 初期評価が低いのでダッグ練習の発生が遅い+楽譜獲得が遅くなる。
冴木
  • ダッグ練習で精神ptと技術ptを獲得。
  • 守備力上限値+2up
  • 楽譜が青音符系統のものなので編成上完走しにくい。

特にメリットのポイントを青い太字なっています
デメリットのポイントを赤太字にしています。

ミート上限値アップのキャラ(楽譜・イベント前後無視)
【エプロン】志藤、赤原、津乃田、【袴】津乃田、ハク、黒珠、ケンシロウ
守備上限値アップのキャラ(楽譜・イベント前後無視)
東条、ソニア
捕球上限値アップのキャラ(楽譜・イベント前後無視)
石上
メンタルキャラの候補
神成、【ワイルド】神成、【はちまき】浪風、

このデッキのテーマとポイント

  • ダッグでもらえる同系統の色の音符(緑・紫)で固めている為、楽譜の完走率が高い。
  • メンタル3人編成と相棒キャラの佐倉を入れることにより高確率で回復しつつ楽譜の完走が狙える。
  • 9000点以上のスコアも同時に狙い立ち回る。

ダッグ練習での獲得楽譜について

鳴響高校での大きな特徴である楽譜システム。時にはその効果で様々に補助してくれ、完走の際は指定のコツの習得と体力回復までしてくれますが、そのためにはキャラクター初期音符の色が重要です。

POINT
は初期状態ではイベキャラに配布されません。モブキャラか、イベキャラの評価を上げた時に2つ目の音符として配布されます。

このデッキでは極端に青色の音符が少なく、冴木からもらえる楽譜はイベント発生率アップがついているので、招き猫持ち込みでない場合8ターン分丸々消化した方が良い。

その為、冴木を優先してダッグを発生させ、楽譜を最優先で獲得し、完走は別にして優先して演奏しましょう。

POINT
ダッグとラブパワーでもらえる楽譜の3回目と6回目に金特のコツを獲得をできます。
tkcom
ここは特に注意です
例えば楽譜獲得3回目獲得のダッグ(霧崎)で6回目にダッグ(佐倉)を行ってしまうと金特がもらえる、楽譜がダブってしまいます。

★の数はその楽譜の完走難易度を表しています。完走率を上げるコツは焦らず、評価が上がって音符が2つ配置されている状態で演奏しましょう。

メンタル3人+佐倉の編成

この編成は、最大限楽譜の完走率を高めるための理論です。

序盤は特に冴木優先で評価を上げて打撃とメンタルのダッグを発生をできる状態にします。納見、猛田は初期評価が低いがイベントも多く並行して練習だけで気づいたら上がっていることが多いです。

楽譜の内容をダッグ関連だけに絞れば楽譜の色が紫・緑中心なので、メンタルダッグ練習と佐倉の練習後イベントで回復しながら効率よく音符の回収ができて、楽譜の完走率が上がります。

tkcom
佐倉との遊ぶコマンドを使ったイベントですが、私は早めに楽譜完走して余っているターンで使ったり、完走が間に合わない楽譜の時に使ったりしています。

並行してスコア9000点以上を狙ってみる

【セクション1】
楽譜の完走より、イベキャラの多いところで評価を上げたり、佐倉と練習して評価を最初のうちに上げておくなどを気を付けながら立ち回る。

【セクション2】
序盤に評価が上げ切れていれば★3以上もいいがそうでない場合は★2の楽譜で対応する。★3は極力イベキャラの評価が上がった状態で演奏する。

【セクション3】
Wダッグ以上や佐倉とのダッグを狙いつつ楽譜の完走を目指す。

【セクション4】
楽譜の完走を優先して立ち回る。完走ができなさそうな楽譜は早めに見切り、完走を目指した方がよいです。

*試走の際のテスト結果*
得点

tkcom
Wダッグがあまり発生しなかったのもありますが、楽譜も金特のものを失敗してしまいましたので10000点までは全然狙えると思います。

このデッキの評価とデメリット

鳴響
  • 精神ボーナスと技術ボーナスを持ったキャラが中心なので、筋力と敏捷ポイントをダッグ練習で稼ぎにくい
    譜でカバーする(納見のブレインマッスルの楽譜は筋力メインのボーナス)をうまく使う。
  • 金特は不確定要素が強い、(猛田・霧崎)それに加えてシナリオ金特も失敗要素が強い。
    必ず楽譜獲得3回目と6回目のキャラを確認する。楽譜演奏を後半に固めることで完走率の改善。
  • イベントは前3後3なので安定性はある。しかし猛田・納見はイベント数が多いから、招き猫無しでは完走できない場合も発生する。
    イベント発生率アップの楽譜をできるだけ8ターン分演奏する。

9000点達成テンプレデッキ(ミート上限アップ入り)

今回のテーマとして安定した9000点の達成と上限キャラをミートだけに絞ったデッキでの提案となります。
前章と立ち回りや被っているキャラクターの解説は前章をご確認ください。

打撃メンタルデッキ(相棒入り)

テンプレ
●ミート上限値アップのキャラ(楽譜・イベント前後無視)
赤原、津乃田、【袴】津乃田、ハク
●メンタルキャラの候補
神成、【ワイルド】神成、【はちまき】浪風、
イベキャラのLvは45以上で想定しています。
【エプロン】
志藤
  • ミート上限値アップ+2。
  • 体力回復イベントが多い。
  • 固有キャラで最初から音符2つ。
  • 金特が不確定で必要経験点大
ケンシロウ
  • ダッグ練習で筋力ボーナス。
  • 2種類得意練習(打撃・筋力)
  • ミート上限値+2アップ
  • 金特が不確定で必要経験点大
神成
  • ダッグ練習で精神pt獲得。
  • メンタルダッグ練習要員。
  • Lv45で試合経験点UP効果。
  • 納見とのコンボ

特にメリットのポイントを青い太字なっています
デメリットのポイントを赤太字にしています。

このデッキのメリット

  • ミート上限値アップのみの編成なので敏捷ポイントを節約して他のパラメータに割り振れる。
  • メンタルダッグが多い編成なので回復しつつ経験点獲得ができる。
POINT
立ち回りは前章の3上限でのテンプレデッキを参考にしてください。
tkcom
極論でいえば、点数出すだけなら上限キャラ無しでもいけるかもしれません。
ここで提案しているのはあくまで楽譜と音符を考慮しての提案なので、キャラ変更の際の結果は保証できません。

このデッキのデメリット

  • 金特不確定のキャラが多く高査定の選手を作りにくい。
  • 上限値アップのキャラがミートだけなので高査定の選手が作りにくい。

鳴響高校での野手作成のまとめ

鳴響高校のメリット
  • 楽譜の内容でダッグに足りないポイントなどを補える。
  • 楽譜の内容を得意練習率アップで固め、Wダッグ以上のダッグを狙いやすい
  • 練習効果率のアップで楽譜により、練習の体力消費を抑えられる
tkcom
現状の高校の性能ではSS以上の安定した作成は難しいと思います。
高校強化に期待して待ちましょう!
The following two tabs change content below.
アバター

tkcom1877

パワプロは4~始めて、22年目の古参ユーザーです!パワプロシリーズで好きなキャラは東條。 シナリオがバラエティーに富んで飽きない作りになっているところがパワプロの好きなところです。特にパワプロ8のドラフ島編は最高でした。 自身がもつ経験や知識を最大限に使って魅力ある記事を提供していけるように日々頑張っています!



アイキャッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

パワプロは4~始めて、22年目の古参ユーザーです!パワプロシリーズで好きなキャラは東條。 シナリオがバラエティーに富んで飽きない作りになっているところがパワプロの好きなところです。特にパワプロ8のドラフ島編は最高でした。 自身がもつ経験や知識を最大限に使って魅力ある記事を提供していけるように日々頑張っています!