【パワプロアプリ】三塁打マンデッキと打ち方(スタジアム)

どうも、元気です!

今回はスタジアムでの三塁打の打ち方とおすすめデッキについて取り上げます。

みなさん、スタジアムで高得点は取れていますか?

スタジアムの打撃操作で一番獲得ポイントが高いのが「三塁打」ですよね!

普段はあまり狙うことがない三塁打ですが”ビンゴイベント”などでお題になって苦しんだ方も多いのではないでしょうか。
(ちなみに私もだいぶ苦しみました笑)

そこで、今回は三塁打を打つコツを「操作編」「育成編」に分けて紹介します!

では早速いきましょう!

三塁打を打つコツ(操作編)

まずは、三塁打を打つコツの”操作編”です。

ここではスタジアムでの具体的な操作のコツをお伝えします!

詳しくは”育成編”で解説しますが
ここでは「操作選手が左打ち」であることを前提に話を進めます。

まず結論からいいましょう。

『ミート打ちで右中間を狙え!!』

これです!
(※右中間とはセンターとライトの間の事です。)

<具体的な操作のコツ>

「やや早め」にインパクトする事を意識する
→インパクトが早くなるほど引っ張った打球になります。

②インコースの直球を狙う
→きれいに引っ張るためにはインコース狙いが良。

③ミート打ちで芯を少し外す(※三塁打マンは例外)
→強振をしてしまうとホームランになってしまいます。
また、真芯でとらえすぎるとフェンス直撃の打球になり相手の捕球が早くなります。

三塁打を打つコツ(育成編)

次に三塁打を打つコツ”育成編”です。

ここでは、三塁打を打ちやすい選手(いわゆる三塁打マン)の育成についてお伝えします。

三塁打マンは「三塁打を打つための特化型選手」です。

したがって、イベントなどで三塁打を狙わなければならない時には非常に重宝します。

<三塁打マンの必要能力>

①基本設定
左打ち

②基礎能力
→ミートと走力優先(走力は最低でもA以上、S以上推奨)
弾道は2
パワーはE~D

②特殊能力
→ 高速ベースラン(走塁〇)
内野安打王(内野安打〇)
気迫ヘッド(ヘッドスライディング)
安打製造機(アベレージヒッター)
積極走塁(緑特能)
など

〔注意〕
三塁打マンの場合は
スタジアム操作時に「強振打ち」も可

デッキの具体例

<デッキの詳細>


閃道極(前)
→技術ポイント稼ぎ、下位コツ要員

相良識(前)
→内野安打王(※確定)
彼女キャラ

川星ほむら(前)
→気迫ヘッド(※確定)
自身下位コツ持ち

矢部明雄(後)
→高速ベースラン(※確定)
自身下位コツ持ち

友沢亮(後)
→安打製造機(※不確定)
自身下位コツ持ち、筋力ポイント稼ぎ

小山雅(後)
→積極走塁(※不確定)
イベント回復、敏捷ボーナス(40レベル以上)

以上が私の手持ちで組むことができる三塁打マンデッキです。
(しょぼくてすみません笑)

もちろんこれは三塁打マンデッキの一例ですので
みなさんの手持ちイベキャラによってアレンジ可能です。

まとめ

①操作のコツは「ミート打ちで右中間」
②三塁打マンの場合は強振打ちも可
③三塁打には走力A以上が必須(S以上推奨)
④手持ちに1人は三塁打マンを

いかがでしたでしょうか。

今後のイベントでも「三塁打」がお題になる可能性があります。

三塁打を打つのは非常に難しいですが

この記事で紹介したコツを意識すれば打ちやすくなります!

「どうしても達成できない!!」

という場合は”三塁打マン”を育成するのも有効な手です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください