【パワプロアプリ】タイトルホルダー8[盗塁編]攻略とデッキ適正

タイトルホルダー[盗塁編]

実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)で開催される狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]におけるシステム解説を中心に解説していきます。

狙え!タイトルホルダーでは、テーマに沿った内容で少人数で競い合うイベントとなっています。

今回の狙え!タイトルホルダー8のテーマは「盗塁」です!

盗塁」がカギになるので、「電光石火」などの特殊能力が約に立ちそうなイベントですよね!

そんな狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]のシステムやイベント報酬の内容まとめも行っていきます。

狙え!タイトルホルダー

【パワプロアプリ】狙え!タイトルホルダーの解説のまとめ

2020年5月8日

狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]の基本情報

開催日程

エントリー期間
5月11日(月)14:00〜5月12日(火)13:59
グループマッチング期間
5月12日(火)14:00〜5月13日(水)13:59
開催期間
5月13日(水)14:00〜5月18日(月)13:59
結果発表
5月19日(火)14:00~

イベントの基本システム

タイトルホルダー[盗塁編]

狙え!タイトルホルダー[盗塁編]はテーマ(盗塁)数で競いあうイベントです。

過去のイベントでは、まず「出塁」→から「盗塁」の流れだったので、今回も同じなら、ヒットを打つことも重要になります。

タイトルホルダー[盗塁編]
  • 打席は2回出塁するまで回る

プレイする選手は一人のみ

狙え!タイトルホルダー
ティーケー
選手は一人のみ操作するので、ボーナス付きの選手を育成する際は最低一人の育成だけで済みます。

マッチング形式

狙えタイトルホルダー

戦力が近いチームの12選手で「盗塁数」を競いあいます。

ガチマッチング

グループ内の全プレイヤーのライバル関係がお互いに一致するマッチング。事前エントリー期間中にエントリーしたプレイヤーは、

基本的に「ガチマッチング」になります。

ガチマッチング

各プレイヤーごとにそれぞれ専用グループが疑似的に結成されます。

グループマッチングされた他のプレイヤーとは「盗塁数」だけが連動します。

試合数には上限がある

狙え!タイトルホルダー

通常スタジアムのイベントとは違い、試合数には「上限」があります。

毎試合が「6試合」最大「30試合」がイベント内での最大試合数になります。

ティーケー
試合数が限られている為、如何に一試合の結果を良くできるかどうかが、イベントを進めるうえで重要になります。

イベントを有利に進める「ボーナスキャラ」が存在する

タイトルホルダー[盗塁編]

ボーナスキャラを編成したデッキで育成した選手は「ボーナス付き選手」となり、イベントを有利に進めることができます。

過去の事例では、「相手の調子を下げる」「自分の能力をアップさせる」「風向きや風量を変化する」などが挙げられます。

今回は「相手の調子と変化量を下げる」「自分の能力をアップさせ相手の調子を下げる」「相手捕手の肩力をダウン」の特効効果があります。

ティーケー
甲子園イベントなどと違い、チームすべての選手をボーナス付き選手にする必要はなく、一人だけ作成すればよいので、選手育成が辛くなることはあまりないイベントになります。

狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]の特殊ルール

タイトルホルダー[盗塁編] タイトルホルダー[盗塁編]
  • 全員調子が「普通」になる
  • アイテム使用不可
  • リーグレベルに応じてCPUレベルが変化する
  • 通常スタジアムではプレイできない「盗塁」の操作ができる
  • 「ミート打ち」しかできない(強振+バントができない
  • 「走者」が居ない状態で打席に立つ
  • ヒットが出た時、必ず「一塁」でストップする

狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]の報酬について

過去の「狙えタイトルホルダー[盗塁編]」では、累計試合報酬で「SRガチャ券」や「天才の入部届」などが手に入るのと他に、

盗塁数ランキングや日間ランキング報酬などで、「ストアメダル」が獲得できるケースが殆どです。

気を付けるのは、過去のケースで累計報酬を獲得する対象が、

累計の試合数」となっているので、試合チケットは考えて消費しましょう!

日間盗塁数ランキング報酬

  • リーグレベル8の1位⇒ストアメダル×7500
  • リーグレベル7の1位⇒ストアメダル×6000
  • リーグレベル5~6の1位⇒ストアメダル×4500
  • リーグレベル3~4の1位⇒ストアメダル×3000
  • リーグレベル1~2の1位⇒ストアメダル×1500

累計試合数報酬で獲得できる報酬一覧

  • パワストーン×10
  • 恋愛成就のお守り×1
  • 万能パワドリンク×1
  • ゲトーくん像(銀)×2
  • ゲトーくん像(金)×2
  • ゲトーくん像(プラチナ)×1
  • SR10%ガチャ券×1
  • SR20%ガチャ券×1
  • SR30%ガチャ券×1
  • SRガチャ券×2
  • まねき猫×1
  • 投手の極意×10
  • 野手の極意×10
  • マネージャーの極意×10
  • MAXパワドリンク×1
  • ダイジョーブのメス×1
  • 天才の入部届×1
  • 銅のきらめき×2
ティーケー
試合数を消化するだけで、パワストーン×10とSRガチャ券×2と天才の入部届×1はかなりおいしいイベントですね。

狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]の特効(ボーナス)キャラ

タイトルホルダー[盗塁編]

ジャベリン五十嵐

ジャベリン五十嵐ジャベリン五十嵐

R プレイ選手のミート・パワーが5上がる
PR  プレイ選手のミート・パワーが10上がる
SR  プレイ選手のミート・パワーが15上がる
調子が好調になる。
PSR  プレイ選手のミート・パワーが20上がる
調子が絶好調になる。

オオワダ・ガクト

オオワダ・ガクトオオワダガクト

R 相手チーム全投手の全方向の変化量を-1
PR 相手チーム全投手の全方向の変化量を-2
SR 相手チーム全投手の全方向の変化量を-2
相手チームの投手をすべて不調にする
PSR 相手チーム全投手の全方向の変化量を-2
相手チームの投手をすべて絶不調にする

ジャギ

ジャギ
R 相手チームの全捕手の肩力を10下げる
PR 相手チームの全捕手の肩力を20下げる
SR 相手チームの全捕手の肩力を30下げる
PSR 相手チームの全捕手の肩力を40下げる
ティーケー
すべてのイベキャラを編成するのは難しいかもしれませんが、「真・電光石火」対応の「ジャギ」は必ずデッキに入れるようにしたいですね!

狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]の攻略のポイント

「盗塁」と「安打」が出やすい特殊能力を用意した選手を作成する

ヒットを打つことが前提条件なので、「安打製造機」や「アベレージヒッター」「流し打ち」など

ヒットが出やすい特殊能力を特効選手に用意する。

『読心術』も球種が分かるのでおすすめです。

それに加えて、「電光石火」や「ヘッドスライディング」など走塁・盗塁に関わる特殊能力も必須級になります。

「特効(ボーナス)キャラをデッキに編成して育成する

タイトルホルダー[盗塁編]

特効(ボーナス)キャラを所持している場合は、そのキャラをセットすることにより、試合を進めるのが楽になります。

ティーケー
結局自分のプレイセンスに左右されるイベントなので、必ずしもいないと上位入賞が難しいという訳ではありません。それよりは、如何に「安打」「盗塁」が出やすくなる特殊能力や、走力上限アップを編成することも大事だと思います。

狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]の盗塁成功率をアップさせるためには?

走力上限アップのキャラを編成する

走力の最大値をアップさせる

走力上限アップを所持しているキャラ

ジャギジャギ
(PSR覚醒)
神条紫杏
神条
矢部
(PSR覚醒)
館橋
館橋
寺道 ジャベリン五十嵐
五十嵐
逆境転生クロスナイン
小井川
黒戸
鴨川
(PSR覚醒)

真・電光石火取得を目指す

盗塁がとても成功しやすくなる効果がある。

下位コツ:電光石火
下位コツ:盗塁◎
下位コツ:盗塁〇

おすすめの組み合わせ

ジャギジャギ ブラック
ブラック
ティーケー
この2人は、世紀末北斗高校で高い適正を発揮するので、世紀末北斗高校でこの2名を育成するのがおすすめです。

電光石火を取得できるイベキャラ

ジャギジャギ ブラック
ブラック
八嶋 火野
紺野 倉持 中之島 右京
駒坂

看破取得を目指す

走者になっている時、相手登板投手の球種を看破する時があり、盗塁が失敗しにくくなる効果。

下位コツ:サイン察知

[私服]賀真口 猪狩進 倉持

狙え!タイトルホルダー8[盗塁編]の特効サンプルデッキ

タイトルホルダー[盗塁編]

今回のデッキテーマ

  • ヒットの確率を上げたい(安打製造機・芸術的流し打ち)
  • 盗塁の確率を上げたい(真・電光石火)
  • 走力を可能な限り上げたい(走力上限アップ)

 

神条紫杏
神条紫杏
  • 後イベ
  • 彼女
  • 走力上限アップ+守備力上限アップ持ち。
  • デートでアーチストor外角必打のコツを獲得。
  • 今回は外角必打を選択する。
ブラック
ブラック
  • 後イベ
  • 走塁/守備の2種練習。
  • ミート上限UP持ち。
  • エピローグでセクション4の経験点アップ。
  • 大量の敏捷ボーナスで敏捷pt要員。
  • 金特『電光石火』のコツを獲得できる。
  • 真・電光石火』のピース。
ジャギ
ジャギ
  • 前イベ
  • 走塁練習。
  • 走力上限UP(覚醒済み)持ち。
  • 金特『祝福』のコツを確定で獲得できる。
  • 金特『電光石火』のコツを不確定で獲得できる。
  • 真・電光石火』のピース。
館橋
館橋水奈都
  • 後イベ
  • 走塁練習。
  • 走力上限UP持ち。
  • 共通イベントで『いいヤツ』を獲得できる。
  • 金特『芸術的流し打ちor切磋琢磨』のコツを獲得できる。
  • 今回は芸術的流し打ちを選択する。
ジャベリン五十嵐
ジャベリン五十嵐
  • 前イベ
  • 走塁/打撃練習。
  • 走力上限アップ持ち。
  • 金特『一番槍』のコツを獲得できる。
逆境転生クロスナイン
オオワダガクト
  • 前イベ
  • メンタル/肩。
  • ミート上限UP持ち。
  • 金特『広角砲or勝負師』のコツを確定で獲得できる。
  • 今回は広角砲を選択する。

育成のポイントと結果

『真・電光石火』を獲得できるチャンスがある

電光石火』を持っているイベキャラが2名ふくまれてるので可能性があります。しかし、ジャギは不確定なので注意が必要です。

実践高校は「クロスナイン(十文字東高校)」で行う

安打製造機のコツをほぼ確定で入手できるクロスナイン(十文字東高校)で実践を行いました。

走力上限UPとの兼ね合いで、安打製造機を含むイベキャラを入れにくかった為です。

出来れば「看破」を開眼で狙う

看破は獲得できるイベキャラも少ない為、デッキに編成できませんでした。その為開眼で狙いに行きます。(今回は失敗)

タイトルホルダー[盗塁編]
ティーケー
結果は大成功とはいきませんでしたが、最低限の結果は達成できました。

狙え!タイトルホルダー[盗塁編]での盗塁のコツ

左の指を帰塁、右の指を盗塁のボタンに添えよう

牽制球に注意しなければならないので、左指を帰塁右指を盗塁ボタンにそえて、相手のフォームを見て瞬時にボタンを押せるようにしましょう!

タイミング良く盗塁ボタンを押そう

相手の投球に合わせて盗塁ボタンを押すと、投球時のナイスピッチゲージと同様のものが画面に表示されます。

タイミング良くスタートできるとグレートと表示され、白で表示されるナイスゾーンが広がり、盗塁が成功しやすくなります

逆にボタンを押すのが遅れるとバッドと表示され、ナイスゾーンが消失し、盗塁が失敗しやすくなります。

画面タップ連打で走力アップ!

この機能、意外とバカにできません!

盗塁が始まったらひたすら画面を連打

特に、三盗はギリギリの盗塁になりやすいので、連打有り無しで成功率がかなり変わります

また、制球で間違って飛び出してしまったり投球前に飛び出してしまった時、画面を連打すれば逃げ切れる可能性があります

ゲージの赤部分は絶対に避けよう

ゲージの赤部分で止めてしまうと、捕手から矢のような送球が飛んできてアウトになりやすくなります

特効選手をきちんと作っていれば、ゲージの黄色部分で止めても盗塁成功出来るので、練習試合で確認しておこう!

投手の足を見て見極めろ!

牽制球を投げる際は軸足が動き投球の際は前足が高めに上がるので、足の動きを見てボタンをタップするのがおすすめ!

投手の右投げ左投げの他に、投球モーションによっても足の上がり方は変わるので、練習試合である程度足の動きに慣れておきましょう!

左投げ投球例(茂野吾郎フォーム)

左投げ牽制例

左投げは一塁側に体を向けているため、判断がしにくいです。

二塁側への牽制は体ごと反転するので判断しやすいです。

The following two tabs change content below.
アバター

ティーケー

パワプロは4~始めて、22年目の古参ユーザーです!パワプロシリーズで好きなキャラは東條。 シナリオがバラエティーに富んで飽きない作りになっているところがパワプロの好きなところです。特にパワプロ8のドラフ島編は最高でした。 自身がもつ経験や知識を最大限に使って魅力ある記事を提供していけるように日々頑張っています!




タイトルホルダー[盗塁編]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

パワプロは4~始めて、22年目の古参ユーザーです!パワプロシリーズで好きなキャラは東條。 シナリオがバラエティーに富んで飽きない作りになっているところがパワプロの好きなところです。特にパワプロ8のドラフ島編は最高でした。 自身がもつ経験や知識を最大限に使って魅力ある記事を提供していけるように日々頑張っています!