【パワプロアプリ】狙え!タイトルホルダーの解説のまとめ

狙え!タイトルホルダー

実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)で開催される狙え!タイトルホルダーにおけるシステム解説を中心に解説していきます。

狙え!タイトルホルダーでは、テーマに沿った内容で少人数で競い合うイベントとなっています。

そんな狙え!タイトルホルダーのシステムや過去のイベント内容のまとめも行っていきます。

嫌がらせ捕手と嫌がらせ投手の作成はこちら

【パワプロアプリ】タイトルホルダー[盗塁編]の嫌がらせ投手と捕手

2020年5月13日

狙え!タイトルホルダーの基本情報

イベントの基本システム

狙え!タイトルホルダーはテーマ(本塁打、打率、盗塁)などが決まっています。

そのイベント毎にテーマを基に競い合う、少人数のイベントです。

狙え!タイトルホルダー
ティーケー
写真は、打率編時のものです。バナーのような内容で、「本塁打編」や「盗塁編」などがあります。

プレイする選手は一人のみ

狙え!タイトルホルダー
ティーケー
選手は一人のみ操作するので、ボーナス付きの選手を育成する際は最低一人の育成だけで済みます。

マッチング形式

狙えタイトルホルダー

戦力が近いチームの12選手でテーマに沿って競うことになります。

ティーケー
「ガチマッチング」と「疑似マッチング」の2種類の異なるマッチング形式があります。

試合数には上限がある

狙え!タイトルホルダー

通常スタジアムのイベントとは違い、試合数には「上限」があります。

毎試合が「6試合」最大「30試合」がイベント内での最大試合数になります。

ティーケー
試合数が限られている為、如何に一試合の結果を良くできるかどうかが、イベントを進めるうえで重要になります。

イベントを有利に進める「ボーナスキャラ」が存在する

狙えタイトルホルダー

ボーナスキャラを編成したデッキで育成した選手は「ボーナス付き選手」となり、イベントを有利に進めることができます。

過去の事例では、「相手の調子を下げる」「自分の能力をアップさせる」「風向きや風量を変化する」などが挙げられます。

ティーケー
甲子園イベントなどと違い、チームすべての選手をボーナス付き選手にする必要はなく、一人だけ作成すればよいので、選手育成が辛くなることはあまりないイベントになります。

狙え!タイトルホルダーの報酬について

狙えタイトルホルダーでは、累計報酬で「SRガチャ券」や「天才の入部届」などが手に入るのと他に、

デイリー報酬などで、「ストアメダル」が獲得できるケースが殆どです。

気を付けるのは、過去のケースで累計報酬を獲得する対象が、

累計の試合数」となっているので、試合チケットは考えて消費しましょう!

狙え!タイトルホルダーの各イベント情報

狙え!タイトルホルダー[盗塁編]

2020年5月11日(月)~

タイトルホルダー[盗塁編]

【パワプロアプリ】タイトルホルダー8[盗塁編]攻略とデッキ適正

2020年5月8日

狙え!タイトルホルダーの特効選手イメージ

各テーマに沿った特殊能力を用意した選手を作成する

狙えタイトルホルダー[安打編]の場合

ヒットを打つことが重要なので、「安打製造機」や「アベレージヒッター」「流し打ち」など

ヒットが出やすい特殊能力を特効選手に用意する。

『読心術』も球種が分かるのでおすすめです。

狙えタイトルホルダー[打率編]の場合

ヒットを打つことが重要なので、「安打製造機」や「アベレージヒッター」「流し打ち」など

ヒットが出やすい特殊能力を特効選手に用意する。

『読心術』も球種が分かるのでおすすめです。

狙えタイトルホルダー[本塁打編]の場合

ヒットを打つことが重要なので、「アーチスト」や「パワーヒッター」「広角打法」など

ホームランが出やすい特殊能力を特効選手に用意する。

『読心術』も球種が分かるのでおすすめです。

狙えタイトルホルダー[盗塁編]の場合

ヒットを打つことが前提条件なので、「安打製造機」や「アベレージヒッター」「流し打ち」など

ヒットが出やすい特殊能力を特効選手に用意する。

『読心術』も球種が分かるのでおすすめです。

それに加えて、「電光石火」や「ヘッドスライディング」など走塁・盗塁に関わる特殊能力も必須になります。

The following two tabs change content below.
アバター

ティーケー

パワプロは4~始めて、22年目の古参ユーザーです!パワプロシリーズで好きなキャラは東條。 シナリオがバラエティーに富んで飽きない作りになっているところがパワプロの好きなところです。特にパワプロ8のドラフ島編は最高でした。 自身がもつ経験や知識を最大限に使って魅力ある記事を提供していけるように日々頑張っています!




狙え!タイトルホルダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

パワプロは4~始めて、22年目の古参ユーザーです!パワプロシリーズで好きなキャラは東條。 シナリオがバラエティーに富んで飽きない作りになっているところがパワプロの好きなところです。特にパワプロ8のドラフ島編は最高でした。 自身がもつ経験や知識を最大限に使って魅力ある記事を提供していけるように日々頑張っています!