【パワプロ】虹谷誠(にじたにまこと)の性能まとめ

虹谷誠イベント

RKです。

虹谷誠といえば、パワプロアプリをプレイされているユーザーなら説明不要、とも言えるパワプロアプリの代表的なキャラクターです!

それでいてキャラの個性が強く、イケメン枠としてもネタ枠としても抜群の人気を誇ります(笑)

円卓高校強化の際に別バージョンも登場しましたが、本記事ではノーマルバージョンの虹谷の性能について改めてまとめていきたいと思います。

虹谷誠の基本情報

得意練習 変化球&球速
前後 後イベント
金特 ドクターK(確定)
または驚異の切れ味(確定)
上限 無し
役割 レンジャー
覚醒 なし

 

虹谷誠のSR,PSRテーブル

LV1
初期評価20(SR)、25(PSR)
タッグボーナス35%
コツイベント率アップ30%
コツイベントボーナス80%
LV5 初期評価30(SR)、35(PSR)
LV10 タッグボーナス45%
LV15
コツレベルボーナス2
LV20 コントロールコツ
LV25
コツイベント率アップ45%
LV30 初期評価50(SR)、55(PSR)
LV35
あざやかな伝説
(タッグボーナス+20%、技術ボーナス6)
練習効果20%
LV37
(SR+1)
初期評価55
LV40
(SR+3)
初期評価60(SR)、65(PSR)
LV42
(PSR+1)
タッグボーナス50%
LV45
(SR+5)
(PSR+3)
タッグボーナス55%
LV50
(PSR+5)
コツイベントボーナス120%

 

虹谷誠の長所

得意練習が変化球・球速という優秀な組み合わせ。なおかつタッグの性能が得意練習1種キャラに引けをとらず高水準である事が第一の強みです。

得意練習が2つあることで有利となるシナリオは非常に多く、変化キャラで固めながらも虹谷の球速タッグで筋力を稼ぐという重要な役割を持ち、ガチャ実装から2年以上経過した今でもずっとこのポジションを守り続けています。

タッグの性能はSR35でほぼ完成されており、上限開放無しでも強力なため、始めたばかりの初心者でも即戦力で使っていけるのが嬉しいです。

 

次に、所持コツがコントロール・奪三振・キレの3種とどれも優秀な点が第二の強みです。

コントロール上限突破が当たり前となっている現在では、コントロールコツによる技術・精神経験点の軽減量が非常に大きいので是非ともコツを取得したいところです。

また12月の年末ガチャで追加されたキャラであるオクタヴィアとコンボがあり、選択肢の下を選んで成功すると縛りコツ3を貰えます。これはマントル高校金特の1つである金縛りの下位コツであり、必要な敏捷経験点を大幅にカット出来るので非常に意味のあるコンボとなっています!

虹谷

 

そして第三の強みとして、ドクターKまたは驚異の切れ味を選択できる点です。

どちらも査定の高い金特であり、他のキャラとの被りを回避しやすく非常に扱いやすいです。

自分自身でどちらの下位コツを得られるのも良し。

虹谷誠

 

 

虹谷誠の短所

短所という短所は無いといってもいいキャラですが、あえて短所を挙げるならば金特イベント1回目と、共通イベントでモテモテを取れる選択肢を選んだ際に体力を消費してしまう点でしょうか。

体力消費は現状テンプレ入りする強力な投手キャラ全般に言える事なので、そこまで気にするような短所ではないでしょう。

 

通常版と、[降臨]版との違いについて

通常版 降臨版
固有ボーナス 技術ボーナス6 得意練習率アップ
金特 ドクターK、または驚異の切れ味 鉄仮面
追加イベント なし 投打躍動コツ1

 

通常版と降臨版で大きく異なってくるのは、通常版では技術ボーナスが6あり、降臨版は得意練習率アップになっている点です。

技術経験点はコントロール上げはもちろん球速や変化量を上げるのにも大量に必要となる経験点なので、技術を稼げる通常版の方が使いやすいです。

 

[降臨]虹谷誠の記事はこちら

降臨虹谷

【パワプロアプリ】[降臨]虹谷誠の評価とレビュー

2018年10月13日

 

まとめ

優秀な2種の得意練習、上限開放無しでも十分強いタッグ性能、初心者から上級者まで使える万能キャラです。

虹谷が実装されて2年以上経ちますが、いついかなる時代の投手デッキでもテンプレ入りを果たしている常設キャラは恐らく彼だけでしょう。

今後の活躍も期待できるので、まだ持っていない人はガチャ券などから出るのを期待したいところです!



虹谷誠イベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください